Top Massage

代表メッセージ

志事の醍醐味を感じながら文化を創っていく。
チャレンジの積み重ねが、新しい文化の創造につながっていく。

【生活の木の志事の醍醐味】

メンバー全員が事業と志事を楽しみ味わいながら、自分たちの力で新しい文化を創造し広めていく。
そのなかで私たちが理想とするWellness & Well-beingな社会を実現していく。
これが生活の木の存在意義であり企業価値です。

生活の木では、しごとを “志事” と表します。志を持ってしごとに臨んでいくことを大切にしています。
それが私たちの志事です。
人財、場、商品、物語、ノウハウ、資金という経営資源を活かしていきながら、これからの社会に必要な価値を生み出していき、そのプロセスのなかで志事の醍醐味を感じていく。
それは、「想い」を持って志事に臨んでいくことによって得ることができるものです。
理念、ミッション、ビジョンという「想い」を描き出し、どんな仲間と、いつまでに、どんな感動を生んでいくのか。そのなかで自分自身がどんな人生を築いていこうと考えるのか。
それは自分の「作品」を創りあげていくということでもあります。
それらの全てを生活の木の志事において体現していきながら、実感していってもらえますこと心より望んでいます。
自身の進化成長を通じて事業を育てていくことの喜びを実感して頂けますことを願っています。

生活の木にはチャレンジできるフィールドが広がっています。 一緒にWellness & Well-being社会の実現のための「新しい価値」、「新しい文化」を創っていくことに挑戦していきましょう!

代表取締役 C.E.O 重永忠